最近の女性声優がめちゃくちゃ可愛い理由は?美少女じゃないと駄目なのか?

さてさて、ついにこの話題に触れる時が来た。

おっさんが最も輝けるこの話題――

そう、ずばり最近の女性声優である。とにかく可愛い顔、そして可愛い声を兼ね備えた存在である女性声優。

勝手に語るが、これはちょっと嬉しい状態であり、考えるべき状態でもある。声優というのは本来裏方なのだが、しかし昨今のブームによって声優がテレビに出たり、メディアに露出したりという事態になっている。とはいえ本来の括りならば芸能人なのでそれはまあふつうだったりする。

意見君
キモオタ特有の早口だな
うるさい

 

今回はこの「声優の可愛さ」について書いていきたいかと。

また、懸念されている美少女じゃないと声優になっちゃいけないか問題についても考察していこうかと。

最近の声優が可愛い件について

最近の声優が可愛い。

10代の声優を挙げると色々あれなので、20代の声優を具体例にする。

内田真礼、佐倉綾音、悠木碧、水瀬いのり、豊田萌絵、竹達彩奈、本渡楓、雨宮天、上田麗奈、小倉唯、朝倉もも、伊藤未来、etc(※敬称略)

本来ならばここで顔写真でもアップできればいいが、著作権云々の関係で難しいのでyoutubeから公式動画をお借りしてきました。

※すべて公式様から引用となります※

特に他意無く人気どころをピックアップしたが、まあ全員見事に美人&可愛い声優ばかりだ。無論、ここではキリがないので挙げなかったが昨今の声優はとにかく顔面偏差値が高い。10代でも30代でも人気声優は見事に容姿端麗だ。

ちなみに女性だけでなく、男性も人気声優は容姿端麗だったりする。

よくこういう感じで書くと「声優補正」とか言われるが、普通に可愛い方ばかりだと個人的に思う。そもそも補正云々関係なく、そもそも裏方である声優がこれだけピックアップできる時点で凄いことなのだ。

大体、テレビにふつうに出てきてアイドルや女優に混じって違和感のない時点でめちゃくちゃ可愛いのは明らか。

 

声優が可愛い理由?

理由は簡単である。

それは需要があるからだ。

意見君
浅はかだな
それしか言いようがないのだ

 

個人的に声優というのはすごく難しい職業だと考えている。演技力が必要だし、生まれ持った声の質も必要だし、キャラソンの難易度は素人が想像している以上に半端ではない。よく素人でも声真似をするが、一番難しいのはキャラソンだったりする。

おっと、脱線してしまった。

言いたいのは需要の件だ。

最近の声優は人気職業であり、ライブにイベント、テレビに雑誌の表紙と大活躍で、裏方という従来のイメージはなくなりつつある。アイドル声優という言葉も生み出され、アイドル的な精力的活動をする人も多い。

そこで重要となるのがルックス面だ。

差別ではなく、これはもう仕方ないのことだ。男性声優でも変わらず、やはりルックスが優れているのはそれだけで注目を集め、集客効果がある。見栄えがいいというか、どうしたって顔が良ければ人の目を惹くものだ。

 

顔がよくないとダメなのか?

声優志望が気になるのはこれ。

じゃあ、今後声優はルックス面がすべてなのか?

それは違うだろう。

あくまでも声優で重要なのは””だ。昨今になってルックス面に注目されているが、それはあくまでもひとつの理由でしかない。

ラジオでおもしろかったり、歌が上手かったり、声が特徴的だったり、人気の要因は他にもある。

 

声優とアニメが人気になった

結局、今の声優界において良くも悪くもこれが大きい。

そう、声優全体の大人気。

今ではアイドル・女優などと比べても志望者は遜色ない。むしろ多いかもしれないほどだ。子供がなりたい職業でもあるし、アニメ好きという人の割合も昔に比べて多い。

単純に志望者が増え、母数が増えれば美人も増えてくるのが常である。

そして、拍車をかけるのがアニメ人気である。

アニメは昔1クールで20本程度だったが、今では1クールが50本以上放送されている。これはもうアニメが大ブームになっていると表現していいだろう。

それに伴って声優陣も増えてきた。

アニメ増加=声優増加=声優美人もちらほら=美人ピックアップ

このような流れになっている。

声優が増え、母数が増えたために美人声優も増え、それをメディアやら雑誌が「美少女声優」とか「美人声優」という謳い文句で持ち上げる。

その為に「最近の声優=美男美女ばかり」という構図となっていると推測している。

 

個人的な感想

ちょっとした考察記事だった。

おっさんは上記の理由だと思っている。

やっぱり最近の声優人気は半端じゃない。ライブでアリーナ一杯にするし、テレビにもバンバン出演している。20年前はアイドル声優など考えられなかったのに、凄い進化だ。

ちなみにおっさんの推しは”悠木碧”さんです。

超可愛い(=゚ω゚)ノ(‘ω’)ノ

いつか別記事で悠木碧さんの魅力について語れたらいいと考えている。どこの層に需要があるのかは不明だが、そっちの記事にも是非目を通していただきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加