プレステ4プロの価格が5000円値下げへ!今が買い時だと言いたい!

ゲームファンにとって嬉しい知らせがあった。

playstation4pro(以下プレステ4プロ)が値下げされる。突然の発表に喜びの反応があった。最初から購入予定だった人にとってはありがたいだろう。

意見君
購入のチャンスだな
うむ

 

これはもう絶好の購入チャンスである。

購入予定の人はこのタイミングで購入することをオススメしたい。プレステ5の話もあるし、ここを見逃すと中々タイミングは訪れないと思う。

プレステ4プロの価格が値下げ

ソニーは2018年10月1日にプレイステーション4プロ(HDD:1TB)の日本国内における希望小売価格を,10月12日より5000円値下げした3万9980円(税抜き)に改定すると発表した。

ちなみに税込価格は4万3178円となる。

まだまだ高く感じるが、5000円の値引きは実際大きいだろう。

さらに,2018年3月に数量限定で販売されたカラーバリエーション「グレイシャー・ホワイト」の通常販売を開始することも発表した。

意見君
値下げについでこれは嬉しいな
購入のきっかけにはいい機会だな

 

さらにだ、価格改定日となる10月12日には注目タイトル「コール オブ デューティ ブラックオプス 4(CODBO4)」が発売となる。今回はバトロワも追加されてるし、実際にプレイしてみたところめちゃくちゃおもしろかった。PUBGやフォトナとはすこし違った感触で、従来のモードだけでなくこういった追加はうれしい。

CODBO4とプレステ4Pプロをセットで購入すると“5000円お得になるキャンペーン”が10日間限定で実施されるとのことだ。

 

値下げを喜ぶ声

 

買いなのか?

これは購入チャンスなのか、という声が聞かれる。

チャンスだ、そりゃもう間違いなく。同時に発売されたSlimと比較してみよう。さすがに今から旧型PS4を買うという人はすくないが、中古なら一番安いとだけ言っておきたいところ。

モデル PS4 Slim PS4 Pro
解像度 1920×1080 1920×1080
CPU性能 8コア 1.6GHz 8コア 2.1GHz
GPU性能 1.84TFLOPS 4.20TFLOPS
メモリ性能 8GB 176GB/s 8GB 218GB/s
ストレージ容量 500GB/1TB 1TB
重さ 約2.0kg 約3.3kg
消費電力 最大165W 最大310W
価格 29,980円(500GB)
34,980円(1TB)
10月12日から39,980円

こういう感じになっている。

proはゲームのロード時間が早く、動作も通常のPS4に比べてテキパキしている。さらにブーストモードが搭載されており、Pro発売前に出た非対応ソフトであってもフレームレートが増大、安定するという特徴を持っている。

意見君
要するに高性能
身も蓋もない

まあ、その通りなのだが。

しかしこの値段なら買いだと思う。買い替える時期としてはベストだ。

 

感想

ついに値下げです。

しばらくは値下げがないだろうと予想していただけにこれは購入予定だった人には嬉しいサプライズかと思う。

個人的には最近はスマホアプリばっかりだし、旧型PS4もあるので今回は見送ろうかと。

ただ、最近どこのメーカーもアプリばっかりでコンシューマーで発売されるタイトルに勢いを感じなくなってきた……

このエントリーをはてなブックマークに追加