芸能人がライブ配信サイトで生放送をするメリットは?視聴者にはメリット盛り沢山!

芸能人の配信が増えてきた。

youtubeには女優の本田翼さんが参入したことで話題となった。それ以外でもオープンレックでは芸人の鈴木拓さんがゲーム配信を行っている。

なりたい職業ランキングで上位に「youtuber」が食い込むようになり、youtubeやゲーム実況、生放送に対して積極的になってきた芸能人が増加している。

ライブ生配信がひとつのコンテンツになって久しいが、芸能人にもこの波が来ようとしている。

意見君
メリットはあるのかな?
あるぞ

 

今回は「芸能人が生放送を動画配信サイトで行う」ことのメリットについて紹介していく。

芸能人が配信するメリット

メリットは細かく分ければいくつもあるが、3つをピックアップした。

1、知名度アップ

2、視聴者と近しい距離で対話できる

3、お金になる

 

知名度アップ

これは主にあまり売れていない芸人などに見受けられるが、知名度をアップさせたいという目的は多くの芸能人が有している感情だろう。

最近の事情も関係している。

昨今はテレビ離れが叫ばれている。

実際に視聴率は低下気味だ。では、今まで見ていた勢がどこに流れたのかという点についてだ。そう、動画や生放送に流れている。

その層を狙うため、あるいはテレビでは活躍できていない芸能人の卵が参入している。

 

リスナーと近しい距離で対話できる

実はこの理由は結構ある。

生配信ではリスナーと近い距離で対話できる。これまではテレビから一方的に話しかけるだけだった芸能人が生の声を直接取り入れることが可能になるのだ。

意見君
リスナーがラッキーなだけじゃないか?
それだけではないのだよ

 

芸能人からしたら今までテレビ、あるいは舞台から一方的に話しかけるだけだったのが生の声を聞ける。これは自身の成長にも一役買ってくれる。自分のどこに需要があり、どういった態度だと嫌われるのか、対話しながら意見を取り入れることで更に芸能人として、人間として一歩進むことができる。

 

お金になる

身も蓋もない、と指摘されそうだがこれも外せない理由。

芸能人といってもピンからキリまでいる。テレビに毎日出てCMもこなす超売れっ子もいれば、テレビでたまに出ては一度きりの特番でCMもやっていないくらいのタレントもいる。

生放送ができるサイトでは集めた視聴者によって広告料が支払われる

小銭を稼ぐという言い方をすると印象は悪くなるかもだが、それでも生放送をちょいちょいすることによって月にそれなりの金額を得ることができる。動画を投稿しなくても生放送をして、その生放送をアーカイブに残すことで収益を得ることができる。

どこかのサイトで生放送をして、その記録をyoutubeなどにアップしてもいい。

 

視聴者にはメリット特大

芸能人が参入するメリットは以上です。

芸能人が今後ますます生放送に参加するのは目に見えていることがわかる。本田翼さんの大ヒットもあり、大物が次々と個人のチャンネルを立ち上げることも容易に想像できる。

では、ここで逆に考えるのは視聴者=リスナーのメリットである。

これはどうだ?

メリットは特大といえる。

理由は簡単だ。

何せこれまでテレビや雑誌、ラジオでしか見れなかった芸能人たちに自分が打ったコメントを読んでもらえるかもしれないのだ。一緒にゲームをプレイしたりという事も可能だろう。実際にプレイをした羨ましい輩も結構いるし(笑)

憧れの俳優・声優たちと話せるチャンスは決して逃せない。

 

まとめ

芸能人たちは次々と配信を開始してきた背景には様々な理由がある。とはいえ、知名度をアップさせてもお金を得ても我々には関係ないので素直に応援できたりする。

単純に視聴者としてはうれしい。今後ますますの参入はありそうだ。

ただ、ライブ配信者としては気が気じゃないだろう。共存の道はあるのか。

このエントリーをはてなブックマークに追加