山手線新駅の駅名は「高輪ゲートウェイ」に決定!130位の選出に公募の意味ないと批判の声多数!

これは悲報なのか、どうなのか。

山手線新駅の駅名が発表されました。しかしその名前がちょっと意外というか、中々に評判が悪くコメントでもTwitterでもボロカスに叩かれている状況です。

意見君
それは楽しみだ。で、名前は?
高輪ゲートウェイ

 

個人的にはちょっとないかな、というセンスの名前でした。おまけに公募だったのに順位が130位からの選出という意味不明差です。

山手線新駅の駅名

というわけで、早速名前ですが「高輪ゲートウェイ」に決定しました。

そもそもですが、この山手線新駅は2020年春の開業に向けて建設中のJR山手線の品川駅と田町駅の間の新しい駅の名前を一般公募していました。

集まった総数は「6万4052件、1万3228種類」という圧倒的な量でした。

その中にあって130位に輝いた「高輪ゲートウェイ」が正式決定となりました。おめでたい。

意見君
ちょっと待て、130位はおかしいだろ
選定委員会で検討した結果らしい

 

どこでどう検討したのか本当に知りたくなるが、そういうわけで高輪ゲートウェイに正式決定した。

ちなみに順位については1位「高輪」、2位「芝浦」、3位「芝浜」でした。

 

批判の声多数

 

公募の意味ない

個人的には東京と関係ない人間なので、別にどのような駅名でも構わないってのが本音です。

ただ、公募の意味なくないですかね?

一応理由としてはこの地域には古来より街道が通っていて江戸の玄関口だったから「ゲートウェイ」という言葉を使ったらしい。

これって内部票のみの出来レースを疑われても仕方のない数字といえるでしょう。

まあ、恐らくはウケ狙いでしょうか?

世間に名前を広めるためにインパクトが強い名前を選んだのだと思います。とはいえ、さすがに130位を選ぶのは批判の声が集まるのがわかっていたでしょう。

ちょっとやりすぎたのでは。

このエントリーをはてなブックマークに追加