ゲーム配信(実況)するならどこのサイトがいい?おすすめを紹介します!

昔と違い今は個人が配信できる時代になりました。

そこで特に人気があるのは「ゲーム実況(配信)」ですね。世界でもっとも稼ぐyoutuberもやっているのはゲーム実況で、日本でも大人気のジャンルとなっています。

意見君
人気あるよな
い事じゃないか

 

では、今回はどこの動画共有サイトを利用するのがいいのか比較していきましょう。

ゲーム配信をするならどこのサイトがいい?

早速本題からいきましょう。

パッと思い浮かぶものを挙げながら個人的におすすめなポイントについて説明していきたいと思います。

サイト名 軽く説明
youtube 動画共有サイトの王様。ただしライバル多
ニコニコ動画 元王者。オワコン気味
ツイキャス 雑談強し。ゲーム実況はおすすめできず
OPENREC ゲーム特化サイト。日本産ゲームが強い。
Twitch ゲーム特化サイト。世界から人が見に来る可能がある

 

youtube

動画共有サイトの王様です。

ゲーム、音楽、雑談、動画、すべてにおいて王様と呼ぶべき最大手です。圧倒的に利用者が多く、世界中で利用者がいます。

高画質でかつ利用が無料なため、視聴にしても配信にしてもやりやすいです。

収益面でいっても非常に優秀で、広告を貼ることができれば天井知らずです。上位のyoutuberの稼ぎはすさまじく、ゲーム実況だけでのし上がっている人もいます。

生放送が可能で、動画を出すことも可能です。生放送をして、そのダイジェストを動画としてアップするなども非常にいい手法です。

☆メリット☆

・利用者が多く配信に多くの人が見に来る可能性がある

・生放送を動画にできるので非常にお手軽

・収益化で一攫千金も可能か!?

★デメリット★

・人が多いもののライバルも多い

・どちらかといえばゲーム配信よりはyoutuberの動画が強い

 

ニコニコ動画

元王者のニコニコです。

現在は非常に勢いが低下しており、利用者がドンドン減っているのが現状です。ただし、落ち目といっても利用者は多いです。

プレミアム会員が減っていることでニュースになっていますが、それでも200万人前後はいます。日本国内限定ですが、まだまだ大手です。

クリ奨と呼ばれるシステムがあり、動画をアップしたりするとお金がもらえる仕組みになっています。また、有料チャンネルも設立できるので大手になれば生活していくことができます。

ただし、プレミアム会員にならないと配信は不可能です。

☆メリット☆

・そもそもゲーム・アニメのコンテンツが主なので利用者が食いつきやすい

・利用者が多い

・クリエイター奨励プログラムあり、有料チャンネル持っていれば収益面強し

・有料のプレミアム会員にならないと配信が不可

★デメリット★

・他動画サイトに性能面で劣っている

・最近落ち目

 

ツイキャス

ツイキャスは配信専用のサイトです。

youtube・ニコニコとは違って動画は投稿できず、生放送のみ可能なサイトという点はまず覚えておきましょう。

特徴としては非常に若年層が多いことです。10代がメインの客層で、雑談がメインコンテンツです。ゲーム実況もありますが、あまりメインコンテンツではありません。

また、配信で稼ぐことができずあくまでも雑談するのがメインといったサイトです。

☆メリット☆

・若年層が多いので受けるゲームを選定しやすい

・雑談が得意な人はユーザーを集めやすい

★デメリット★

・収益化の面では他サイトに劣る

・youtube・ニコニコほど人が多くない

 

OPENREC

こちらは生放送専用のしかもゲーム特化のサイトです。

高画質でコメントも打てるサイトで、ここは他のサイトと違って「運営から許可を貰った人だけが放送できる」といった特徴があります。

しかもゲーム特化なので、基本的には雑談とかは行われません。ゲームしながらの雑談はよくありますが。ちなみに少し前までは雑談も歌も禁止されていましたが、現在では解禁されています。

現在では「シャドウバース」「パワプロ」などプロリーグも放送している日本のゲーム特化サイトでは最大手です。公式配信者となれば、放送するだけでお金が入ってきます。youtubeのようなスパチャ機能(エール)もあります。

ただし、一定の集客力がなければ公式にはならないのでその辺りには注意が必要です。

☆メリット☆

・eスポーツのプロリーグ配信をするなど運営がゲーム特化

・ゲームに興味ある人が多い

・画質がいい

・動画編集などをする必要がなく配信するだけでいい

★デメリット★

・最初の申請が面倒

 

Twitch

Amazonが提供する世界最強のゲーム配信サイトです。

日本での利用者が激増しています。

世界中のゲーマーが参入しているサイトで、ゲームの実況プレイの他に、e-Sportsなどコンピュータゲームの大型イベントも配信しています。

特に海外での人気は圧倒的でFacebookを凌ぐほど人が集まる、と言われています。

画質もきれいで、長時間配信も可能です。

収益化もできます。Twitchで配信者として収益を上げるには、Twitchのパートナーシッププログラムに申請し、審査を通過する必要があります。投げ銭機能もあります。

☆メリット☆

・利用者が圧倒的に多い

・世界中から視聴者が集まる

・Amazonが提供しているので信頼できる

★デメリット★

・世界的なゲームが多くマイナーゲーム配信は向かない

 

おすすめは?

結果的におすすめですが、個人的には3つです。

「Twitch」と「OPENREC」と「youtube」ですね。

特におすすめのほうはゲーム配信(生放送)ならば「Twitch」です。ただしTwitchではどちらかといえばFPSや世界的に人気のタイトルが注目を集めます。日本国内のタイトルはあまり勢いがなく感じます。

OPENRECは国内が強いです。シャドウバース・スプラなど日本産のゲームが強いです。無論、海外産のゲームも強いですが国内産のゲームが勢い強しです。

youtubeならば「配信+動画化」で一攫千金が狙えます。利用者も配信者も多いのでライバル多数ですが、初心者からしたら上級者の配信などを見てそれを例にして配信デビューしてみるのがいいでしょう。

3つの中ならどれでもおすすめです。配信できる環境ならば好きなところで開始するのがいいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加