ひとりでオススメなお正月の過ごし方!旅行は個人的にNGと言いたい!

お正月にひとりぼっち。

別に珍しいことでもないでしょう。実家に帰らない人も多いし、実家でもひとりって事も昨今では珍しくも何ともないでしょう。

意見君
おまえはいつも仕事だしな
まあ、コンビニ関連だしな

 

今回は「ひとりでオススメなお正月の過ごし方」について書いていきたいと思います。あくまでも個人的な意見なので参考程度に。

ひとりでオススメのお正月の過ごし方

お正月の過ごし方は人それぞれです。

家族、恋人、ぼっち、仕事、いろいろな過ごし方があります。コンビニ業界などでは普通に仕事です。

今回は「ひとりぼっちのお正月」の個人的なオススメについて挙げていきます。

☆寝て過ごす

☆食べまくる

☆短期バイトをする

☆ショッピング

☆模様替え&掃除

★旅行関係

 

寝て過ごす

まずはこれ。

お正月といったら寝て過ごす。これは素晴らしいものです。大半の企業は休みなので、ゆっくりと寝て過ごせる日でしょう。

定番ですが、非常にオススメです。

寝正月でもいいじゃないか。

 

食べまくる

とにかく食べまくる。

おせち、御雑煮、お正月が美味しい料理が目白押しです。昨今はひとりでも快適に過ごせるように店でいろいろ売っています。宅配もあるので、いっぱい食べて過ごすのはかなり有意義かと。

太りますが(苦笑)

 

短期バイトをする

年末年始は短期バイトの宝庫です。

なによりも単価が高い!!

家にこもっているのが嫌な人も結構いるので、そういった方にオススメの過ごし方です。

友達も恋人もいないのであれば考えてみてはいかがでしょうか。

 

ショッピング

これも引きこもりたくない人にオススメです。

ションピングといっても普段通りの買い物ではなく、福袋を購入しにいったりというものです。

また、生活品を年始に買い直すこともGOOD。

服や歯ブラシなどを買い替えることで運気がアップすると言われています。気を引き締める意味でも有効でしょう。

 

模様替え&掃除

大掃除は気分がすっきりします。

だらだらと過ごしたくないのであれば気持ちを切り替える意味でもいいでしょう。大晦日だけでなく、新年に掃除を行う人もいっぱいいます。全員が全員年末休みではないので。

それに加えて模様替えも行うとさらにリフレッシュします。

信念を新しい気持ちで迎える意味でもいいでしょう。

 

旅行関係

最後に悪い意味でこれを。

よく「ひとり旅」という言葉があります。ひとりで旅行するのが趣味と言う人もいるでしょう。

ただし、それはお正月は辞めたほうがいいです。

理由は簡単です。

人も多いし値段も高いからです。そもそもお正月というのは特別なイベントなイメージはありますが、大半の人にとっては暇なだけです。家族で行くならともかく「ひとり旅」は適さないと言えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加